2018年03月

2018年03月24日

P1190145

 安佐南区に新たにフローレンスマンションが誕生します。フローレンス長束ブライトレジデンスです。現場はすでに囲いができて、工事に入っています。建設予定地の前には警備員が交通整理に立ち、交通の流れや安全に配慮しています。

 これからマンションが建っていくので、この辺りの光景は変わっていきます。しかし、落ち着いた住環境は長束らしさの1つと言っていいでしょう。この地に住むということは長束のよさを抱え込むということです。もちろん人によってはよくない面があると感じることもあるかもしれません。

 そのために長束のことを知らない人はまず一度歩いてみることをお勧めします。朝昼晩と時間を変えて歩いてみれば、感覚的なものですが、おおよそ「こんな街かな」と皮膚感覚で感じることができるのではないかと思います。

 なぜそこまでするか。それはマンションは一生に一度といっていいくらいの高価な買い物だからです。そのうえ何十年ものローンを支払うのですから。ぜひともしっかり確認してください。



 資料ご請求やマンションギャラリーご予約はこちら → フローレンス長束ブライトレジデンス


2018年03月02日

P1190083

 フローレンス三原港町リバーレジデンスがこのほど着工しました。海に近く川に近く(というか、隣です)、水に親しむことができる立地です。水の上を風が流れます。夏の暑さを少しでもしのぐことができる、一服の清涼剤になり得る風です。都会でうだるような猛暑と報じられるのを横目に、快適さを感じながら暮らす。フローレンス三原港町リバーレジデンスに住むということは、そういう暮らしを選ぶということでもあるのです。

 槌音が響く現場は活気づいています。風光明媚な自然溢れる地に人工物を設けて人類は住む場所を広げてきました。自然に逆らわず、自然を生かし、自然に親しみ、自然を感じる住環境が今の時代に求められる建物とも言えます。

 この地にどんなマンションが建つのか。完成予定図は章栄不動産のサイトに掲載されていますので、ご覧ください。

 
 資料ご請求やマンションギャラリーご予約はこちら → フローレンス三原港町リバーレジデンス


 

  • ライブドアブログ