2016年03月

2016年03月18日

 県内有数の人気を誇る広島大学付属東雲小学校中学校の目の前にフローレンス東雲ブライトレジデンスが誕生します。お子さんやお孫さんの教育を真剣に考えておられるご家庭の場合、このようなロケーションも魅力の1つに映るのではないでしょうか。

 国立大附属の学校は先進的な教育をする場として知られています。技術に革新があるように、教育も進化しています。その進化を真っ先に実際に導入して評価する場が国立大学附属の学校なのです。

P1290215


 ウィキペディアによると、卒業生にデザイナーの三宅一生さんや早稲田大学教授の長谷川恭男さんらがいます。このような先輩たちもこの学校で先進的な教育を受けてきたのかも知れません。

 フローレンス東雲ブライトレジデンスは完全予約制の事前内覧会を実施しています。資料のご請求や来場のご予約はこちらから → フローレンス東雲ブライトレジデンス

 

 

  • ライブドアブログ